社外評価

「MSCI日本株女性活躍指数(WIN)」への組み入れ

当社は、MSCI社が提供する「MSCI日本株女性活躍指数(WIN)」に組み入れられています。「MSCI日本株女性活躍指数(WIN)」は、日本株の時価総額上位700銘柄の中から、GICS®(国際産業分類基準)分類における各業種の中から性別多様性に優れた銘柄を対象に構築されます。

免責事項

株式会社プレステージ・インターナショナルのMSCIインデックスへの組み入れ、ならびにMSCIのロゴ、商標、サービスマークまたはインデックス名称の使用は、MSCIまたはその関係会社による株式会社プレステージ・インターナショナルの後援、保証、販売促進ではありません。MSCIインデックスはMSCIの独占的財産です。MSCIインデックスの名称およびロゴはMSCIまたはその関係会社の商標またはサービスマークです。

「ESG /SDGs評価融資」による資金調達実施

「ESG / SDGs評価融資」とは、株式会社三井住友銀行と株式会社日本総合研究所が作成した独自の評価基準に基づき企業のESG側面の取り組みや情報開示、SDGs達成への貢献を評価し、取り組みや情報開示の適切さについての現状分析、今後の課題、課題への取り組み事例などが還元される融資商品です。当社の「企業理念・サステナビリティへのコミットメント」「従業員への配慮」「気候変動への取り組み」において非常に高い水準であると判断されたことから資金調達を実施しました。今後も地域や社会の課題に向き合い、解決に向けた取り組みやサービスの創出を続けてまいります。

女性活躍推進企業として「えるぼし認定」2つ星取得

「えるぼし認定」とは、女性活躍推進法に基づき行動計画の策定を行い、その取り組み実施状況が優良な企業に対して厚生労働大臣より与えられる認定で、3 段階で評価されます。当社は「採用」「労働時間」「管理職比率」「多様なキャリアコース」の4つの項目が水準に達していると評価され、2022年6月に2つ星(2段階目)に認定されました。プレステージ・インターナショナルグループのサービス提供を支える従業員の約70%を占める女性が、安心して長く活躍することのできる環境及び制度づくりに努め、個々の能力を活かし「働きがい」が追求できる企業を目指します。

子育てサポート企業として「くるみん認定」取得

当社は、2023年3月に「次世代育成支援対策推進法」に基づき子育てサポートに取り組み企業として、厚生労働省より「くるみん認定」を取得しました。

健康経営優良法人(大規模法人部門)

健康経営優良法人認定制度とは、経済産業省が創設した、地域の健康課題に即した取組や日本健康会議が進める健康増進の取組をもとに、特に優良な健康経営を実践している大企業や中小企業等の法人を「見える化」することで顕彰する制度です。当社は2019年に健康経営に関する方針を宣言し、従業員の健康への意識醸成を目的とした様々な活動に取り組んでおり、2022年に続き、「健康経営優良法人2023(大規模法人部門)」に認定されました。今後も従業員の健康的な行動習慣の定着と意識改革を実現し、従業員一人ひとりが働きやすく、地域と共に繁栄できるグローバルカンパニーを目指します。

日経ニューオフィス賞を受賞

日経ニューオフィス賞は、「ニューオフィス」づくりの普及・促進を図ることを目的に、創意と工夫を凝らしたオフィスを表彰する制度で、1988年から一般財団法人ニューオフィス推進協会と日本経済新聞社が共催で実施しています。当社の国内BPO拠点はそれぞれが独自のコンセプトを持ち、各地域との関わりや従業員の働きやすさを重視した拠点づくりを行い、数々の賞を受賞しています。

働きやすい環境づくり

2004年度 秋田BPOセンター 東北ニューオフィス奨励賞
2014年度 山形BPOガーデン ニューオフィス推進賞
2014年度 山形BPOガーデン 東北ニューオフィス推進賞
2016年度 富山BPOタウン ニューオフィス推進賞
2016年度 富山BPOタウン 中部ニューオフィス推進賞
2021年度 山形BPOパーク 東北ニューオフィス奨励賞
2022年度 秋田BPO横手キャンパス 東北ニューオフィス奨励賞