金融保証事業

「生活の安心=保証」の切り口で金融保証サービスの提供を顧客のニーズに合わせて解決します。

家賃保証では、賃貸物件に入居した際の連帯保証や滞納が発生した際の督促事務等の代行業務、医療費用保証では、患者さまが入院や通院される際の連帯保証人を引き受け、医療機関における医療費の滞納リスクを保証する業務の他、介護費用保証や養育費保証等、高齢社会や様々な働き方が選択できる時代において、社会的ニーズが高まっていく可能性がある事業領域です。

高い回収率を維持しながら、コンプライアンスを遵守

家賃決済クレジットサービスの導入やSMS(携帯電話でのショートメール)での督促対応等により、高い回収率を仕組みやノウハウで実現すると共にコンプライアンス重視の観点から、全国のパートナー契約を締結した専門の弁護士が法的な対応・手続きを行う体制を整備しています。

法的リスクの回避と大幅な業務負担の軽減を両論で実現

不適切な督促・回収行為により、サービス利用者様に精神的な苦痛等を与えてしまった場合、事業者様は使用者責任を問われる可能性あります。弊社グループが展開する保証商品の導入により、督促・回収面での法的リスクを回避する事が可能。また、多くの労力と時間を有する督促・回収業務からクライアントは解放されますので、コア業務に専念いただくことが可能になります。

家賃債務保証のスキームを他事業へ展開

家賃債務保証のスキームを活かし、医療費用保証、介護費用保証、養育費保証のビジネスも展開しております。さまざまな顧客ニーズに対して、オーダーメイドの商品で柔軟な解決商品を提供し、社会の問題に向き合ってまいります。

詳細情報
主なクライアント(依頼先企業)