ITソリューション事業

自社で開発し、進化させてきた「コンタクト業務におけるITインフラ」をクライアントに提供しています。

プレステージ・インターナショナルグループでは、コンタクトセンターの電話交換機(PBX)のシステムや、各事業の基幹システム、自動手配システム、査定システム等を独自に開発・運用していきました。これらの「コンタクト業務におけるITインフラ」をコンタクトセンターを自社で保有する企業様に提供しています。

コンタクト業務に特化したITインフラを提供

プレステージ・インターナショナルの事業の中軸は、「コンタクト業務」です。創業以来、クライアントとエンド・ユーザーとのハブとなり、エンド・ユーザーの"お困り事"を解決してきました。同時により多くの事案を解決するために「効率性・安全性・正確性」を独自のITの仕組みを進化させながら、追求してきました。そのノウハウとナレッジが詰まった「コンタクト業務」に最適なITインフラをコンタクトセンターを保有している事業会社に提供しています。 

クラウドとモバイルで実現する新たな可能性

クラウドコンピューティングとモバイルデバイスが登場し、私たちの可能性は一気に広がりました。ユーザー側はモバイル端末にアプリを入れる事で事業会社との繋がりが強まりました。緊急時の問い合わせ、自動車のメンテナンス情報、最新情報の取得、GPSによる位置情報の共有、遠隔監視等モバイルテクノロジーとクラウドがコンタクト業務の未来を変えようとしています。

SCM(サプライチェーンマネジメント)システムにも強み

SCM(サプライチェーンマネジメント)は、企業の最も重要な競争戦略と位置づけられています。納期短縮と適正在庫の実現を両立することが求められています。私たちは、元々の強みであったCRMソリューションにSCMシステムを組み合わせ、お客さまのポテンシャルを最大化させる支援をさせていただいています。

詳細情報
主なクライアント(依頼先企業)